MENU

前髪だけ抜け毛が多い!

前髪  抜け毛 多い

少しずつ髪が減るのは自然現象、言うなれば肌の老化と同じです。どんなに頭皮ケアをしても20代と50代では当然ボリュームが違います。しかし、急激に前髪が抜けて減っていく場合は何らかの原因があります。

 

まず疑うべきは男性型脱毛症(AGA)でしょう。髪の毛は男性ホルモンの影響を多く受けるほど薄くなりやすく、前髪(生え際〜前頭部)・つむじ(頭頂部)が薄くなりやすいのです。これらの部位は男性ホルモンの影響を受けやすく、他の部位よりも先に薄くなります。

 

・顔を洗う時、洗面台に抜け毛がある

 

・前髪をセットしているとポロポロ抜ける

 

・枕に抜け毛はないが、タオルには付きやすい

 

 

という人は、ほかの部位に比べて前髪が抜ける割合が高くなっているはずです。

 

急激にボリュームが減っていく場合は男性型脱毛症の可能性があるため、早めの対策が必要です。薄毛初期の段階で原因を特定し、自分に合った対策を知っておきましょう。

 

前髪の抜け毛が多い原因

前髪 抜け毛 多い 原因

生活習慣の乱れ

 

もっとも原因として挙げられます。特に睡眠不足と食事の偏りは抜け毛に直結します。頭皮にアブラが増え、血流も悪化します。髪に栄養が行き届かず、抜け落ちてしまいます。

 

目の使い過ぎ

 

スマホやパソコンを長時間使う人に多いです。目と前頭部は近い位置にあり、疲れ目で血流が悪化すれば頭皮まで影響します。また目に栄養を奪われることで、本来髪に行くべき栄養が失われます。

 

お手入れ不足

 

シャンプーを1分もしないうちに流したり、すすぎ残しがあったり適当なお手入れをすると頭皮の汚れが落ちません。またしっかり乾かさないと雑菌が繁殖します。髪の毛がうまく成長できなくなります。

 

生活習慣の悪いところがあれば見直していき、あとは毎日の頭皮ケアを徹底していきます。抜け毛の本数は頭皮状態を表しているとも言えます。大切なのは、薄毛を気のせいだと決めつけず、早急に対策をすることです。

 

前髪の抜け毛の対策は?

前髪 抜け毛 多い 対策

洗髪後に前髪の抜け毛が減らない場合は、頭皮に問題があります。日々のケアを見直しつつ育毛シャンプーと育毛剤の力も借りてみましょう。これらの対策ならひと月あたり1万円程度でケアすることができます。

 

まず育毛シャンプーで頭皮にダメージを与えることなく、毛根から皮脂を除去していきます。それから育毛剤を使用してマッサージをすれば、頭皮の血行を促進して発毛を促進できます。

 

仕上げの頭皮マッサージは3分ほど、前頭部だけでなく頭皮全体を動かすイメージで揉みこみます。そして大切なのは睡眠を十分にとること。寝る前にスマホをいじるのが習慣になっている人は、今日から手の届かないところに置いて就寝してくださいね!

 

▼前からの薄毛を食い止めろ!▼

前髪薄い対策ランキング

 

>> 【前髪薄い対策】  TOP